日焼けで黒くなった顔をできるだけ早く白くしたい!

日焼けで黒く焼けてしまった顔を早く白くしたい!

 

日焼け止めは塗ってこれ以上焼けないように気をつけてるけど、他に何かいい方法はないかな・・・

 

 

 

日焼けで黒くなった肌をできるだけ早く元の白さに戻すには

 

肌のターンオーバーを促して、角質層の一番表面にある古い角質層(垢)を

 

落としてやって、次々に新しい角質を表面に出してやると本来の白い肌になれます。

 

 

 

ターンオーバーを促すには、古い角質が垢となって落ちるように新しい角質をドンドン生み出して表面に押し出せばいいのですが、ターンオーバーの周期は決まっていて、正常な人で28日といわれています。

 

 

 

そして、ターンオーバーは、それ以上早くても遅くてもダメだそうですよ。

 

角質は生まれてから表面に出るまでに徐々に育っていて未熟な状態で表面に出てしまうと敏感肌や刺激肌になってしまうそうです。

 

 

 

なので、ターンオーバーを早めるということではなく、正常に戻すという観点でお話させていただきますね。

 

 

 

まず、肌のターンオーバーを促すには、表面の古い角質を落とす必要がありますね。

 

方法としては、ピーリングや酵素洗顔で古い角質を取り除きましょう。

 

 

 

また、古い角質を落としながら肌の正常なターンオーバーを助ける水分と栄養を補うために、

 

美白化粧品を使ったりサプリを飲用してターンオーバーの正常化を促します。

 

 

 

では、順に説明してみますね。

 

ピーリング

 

ピーリングは自宅でも簡単にできますが、肌の弱い人や乾燥肌の人は気をつけて行ってくださいね。

 

肌に刺激が少いフルーツ酸タイプのものが使いやすいと思います。

 

「薬用ホワイトヴァージンピール」や「きらりのつくりかた」あたりがおすすめです。

このエントリーをはてなブックマークに追加